マットレスおすすめランキング|腰痛肩こり痛い人必見!

MENU

西川エアーの特徴

 

西川エアーの特徴

西川エアー」は、体の負担を軽減させる構造を大前提に寝具老舗メーカー西川と早稲田大学スポーツ科学学術院と日本睡眠科学研究所の共同開発にによって質の良い睡眠を補助する目的で開発されたマットレスです。

 

西川エアーはウレタンファーム素材で柔らかすぎず硬すぎない構造になっていて、体全体に均一に圧力がかかることで

 

寝返りを打ちやすく、体の血流に悪影響を与えない・身体を硬くしない・就寝時の屈曲した姿勢を作るがない・体が痛くならないといった事が特徴的です。

 

また低価格のマットレスに見られがちな1〜2年ほど使用すると中央部分が体の圧力を感じたような凹んでへたれてしまったようなくぼみが出来てしまうのに比べ、西川エアーはおおよそ97%という高い復元率を誇っているので、目覚めてマットレスを覗いても違いが一目瞭然のようにわかるほど中央部分に凹んだ跡が残らないのです。

 

長時間同じ姿勢・同じ体重・同じ方向で重力が掛かっているのに不思議マットレスにへこみを感じさせない構造に驚くほどです。例えば1年以上西川エアーのマットレスを使用している人のマットレスを横から見てみても、ほとんど変わらないといった点でも高い耐久性を感じることが出来るのも特徴の一つです。

 

またレギュラータイプハードタイプの2種類があり、実際に店頭で実物に寝てみて自分の体に合った方を選ぶとよいでしょう。

 

どちらを選んだらよいのか迷う方は、専門知識のある店員さんにチェックをしてもらうか、分かりやすい方法としてはBMI指数が24%以下の人はレギュラータイプ、BMI指数31%以上の人はハードタイプを目安に選ぶことが出来ます。

 

つまり自分の体形に合わせて浮き沈みの調節や硬すぎない構造を選べるといったメリットが生まれるのです。高反発マットレスよりの硬さはあるものの、素材がウレタンファームという事もありやや低反発よりの柔らかさを残したマットレスで、慣れるまで硬すぎて熟睡できないといった悩みを持つことが軽減できるマットレスでもあります。

 

関連ページ

エアヴィーブ
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
ドルメオの特徴
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
トゥルースリーパーの特徴
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
モットンの特徴
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
雲のやすらぎ
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
ニトリマットレスの特徴
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです