マットレスおすすめランキング|腰痛肩こり痛い人必見!

MENU

ドルメオの特徴

 

ドルメオの特徴

ドルメオはイタリア発の寝装品ブランドです。主にマットレスが有名で、最もドルメオの特徴が現れているのもマットレスです。

 

エコセルと呼ばれる高反発素材を使用していて、全身をしっかりと支えてくれます。このエコセルですが、スプリングではなくてウレタンフォームでできています。

 

ウレタンフォームは、クッション性復元性の両方を兼ね備えています。

 

普通の寝具ですと、肩や腰の部分が沈み込みやすく、そこに体重が集中しますが、エコセルの場合は高いクッション性により全身で分散して自分の体重を支えるため、寝ている間や起床時に肩や腰が痛くなりにくいです

 

一層タイプと二層タイプがあります。一層タイプは同じウレタンフォームのみですが、二層タイプはウレタンフォームの硬さがレギュラーのものと少し硬めのハードのものとを重ね合わせています。自分の好みの硬さの面を使用することができるのが特徴です。

 

その分、二層タイプのものは一層タイプに比べて少し厚めになっています。
どちらも抗菌加工抗ダニ加工がされていますので、清潔に使用することができます。重さですが、同種のほかのマットレスよりは軽いことが売り物にはなっていますが、一層でも厚みは優に10cmを超えますので、それなりの重さがあります。

 

なお、高反発ウレタンフォームを使ってはいるものの、やはり長期間使用していると反発力が無くなって、いわゆるヘタッた状態になりやすいです。

 

自分に合ってきたという言い方もできるかもしれませんんが、できれば数ヵ月に1回は上下を裏返す、あるいは前後を逆にする、といったことが勧められますので、重さはちょっと気にしておいたほうが良いかもしれません。

 

ちなみに、ドルメオの製品にはマットレスだけではなく、敷き布団タイプのもの、既に自分が持っているマットレスの上に敷くタイプのものもあります。どちらもマットレスと同じく高反発が特徴となっています。布団タイプのものは三つ折式ですので、持ち運びしやすく収納にも困りません

 

 

 

関連ページ

エアヴィーブ
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
トゥルースリーパーの特徴
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
モットンの特徴
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
雲のやすらぎ
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
ニトリマットレスの特徴
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです
西川エアーの特徴
マットレス購入で悩んでいるなら、おすすめマットレス人気ランキングを参考に腰痛や肩こりの方の口コミや評判を掲載しています。敷布団やベッドで朝起きると背中が痛い人には高反発西川やエアウィ―ヴ、マニフレックス、トゥルースリーパー、ドルメオ、モットンなどの高反発マットレスがお薦めです