元中日ドラゴンズ山本昌選手が宣伝のマットレス

MENU

元野球選手の中日山本昌選手が宣伝のマットレスは?

昨年まで50歳になる年齢で現役の投手として、活躍した元中日ドラゴンズ
山本昌選手が宣伝CMでおすすめしているマットレスはモットンという
高反発マットレスです。

 

モットン使用する山本選手

 

山本昌さんは現役時代も引退後も腰痛に悩まされていて、睡眠中もその腰痛で
夜中に起きることもあり、寝起きも腰の痛みや肩の痛みがあったようです。

 

徐々に有名になってきた、体圧分散マットレスですが、値段が少々高く、
簡単に購入する事が出来なかったのですが、

 

最近は多くの体圧高反発マットレス商品が増えてきたこともあり、値段もお手頃
な価格になってきました。

 

>>山本選手が使用しているモットンはこちら☆

 

何でモットンが人気なの?

モットンは、価格が高い高反発マットレス西川のエアーやドルメオ、エアヴィーブと比較して、
腰痛や肩こりの人の悩みを主に解決する為に商品開発されたマットレスで、

 

価格的にも39,800円(シングルサイズ)と上記商品の半額程度の価格で購入ができること
そして、マットレスという商品では非常にめずらし、返本保証制度がついているのが
人気の理由です。

 

実際に使用してみて、効果が無いと感じた時は、全額返金してくれるので、安心して
購入ができるのです。

 

また、体圧分散といっても、そのマットレスの硬さは実は人によって好みが分かれるもので
特に体が重い人と軽い人が同じ高反発のマットレスを使っては効果は異なってしまうのです。

 

体が重い人が、軽い人に向いている反発のマットレスを使えば、反発力が少ないので、
体が沈みこむので、やはり腰や方への負担が生じてしまいます。

 

その点、モットンは体重によって、マットレスの硬さ(反発力)を選ぶことが出来、これも
自分に合わないと感じた場合は、交換が可能なのです。

 


体重別マットレス反発力 

 

 

山本選手モットンの記者会見での内容

 

山本選手は、現役引退後、自分だけではなく奥さんにもこのモットンマットレスをおすすめして
使用しているとのことです。

 

実際に使用して、寝返りが楽で腰への負担が軽減するのが分かると説明しています

モットンの寝心地 

 

 

腰痛患者は全国で1000万人以上いると厚労省から報告があり、その8割以上が原因が
分からないと言われています。

 

腰痛患者だけではなく、ベッドやマットレス、布団が柔らかいことで、朝起きてから腰が
痛い、夜中に何度も起きてしまうという人は多く、

 

ぐっすりと睡眠が出来ず、疲れてが残るという悩みを持っている人は多くいます。

 

当サイトでおすすめの人気マットレスも腰の痛みや肩こりに悩んでいる人におすすめのマットレス
ランキング形式で紹介されているので、是非参考にしてみて下さい。

 

yajirusi

 

人気マットレスおすすめ